Wi-FiホームルーターでWiMAXを選ぶべき4つの理由

Wi-Fiルーターには屋内で利用するのに特化したホームタイプのルーターがある事をご存じでしょうか?
一般的に、Wi-FIルーターというと持ち運びの出来るモバイルルーターを想像する方が多いかもしれませんが置き型タイプのWi-Fiルーターも存在するのです

そして、Wi-Fiホームルーターを契約するなら断然「WiMAX」がおすすめです!

ホームタイプのルーターを選ぶべき人、そしてその中でも「WiMAX」を選ぶべき理由を4つにに分けて見ていきましょう。

ホームルーターにはどんな種類があるの?

ホームルーターを契約する際、選択出来るのは以下の3機種です。

・WiMAX HOME 01
・Speed Wi-Fi NEXT L02
・SoftBank Air ターミナル4

デザインや性能はそれぞれ変わってきます。
以下の表に主な特徴をまとめてみました。

Softbank Airではなく、WiMAXがおすすめの理由

上の表も参考にしながら説明をしていきますが、ホームルーターを選ぶなら「WiMAX」、さらに機種は「Speed Wi-Fi NEXT L02」がおすすめです。
その理由を4つに分けて説明していきます

1.最大1Gbpsの高速通信が可能!

インターネットを利用する際に一番重要なのは快適にネット利用が出来る「通信速度」です。
表を見てもらえれば分かる通り、下り最大速度が3機種の中で一番早いのがSpeed Wi-Fi NEXT L02なのです。
下り速度というのはパソコンやスマートフォンの画面にホームページが表示されたり、YouTubeの動画を再生する時の速度です。
この1Gbpsという速度は、ひかり回線と変わらない速度なので、わざわざ工事をしてひかり回線を引かなくても同等の高速通信が可能なのです。
インターネットの閲覧、ネットゲーム、YouTubeなどの高画質動画の視聴もストレスなく利用する事が出来ます

2.月額料金が安い!

インターネットを利用する上で気になるのは月々の料金ですよね。
大半の人は出来るだけ安く済ませたい!と思っているはずです。

WiMAXとSoftBankAirを比べると料金の差は一目瞭然。
WiMAXの利用料金は3,411円ですが、最初の1~2ヵ月目は驚きの2,726円で利用出来ちゃうんです!
SoftBank AirはSoftBank Airスタート割!で12ヵ月間3,800円で利用出来ますが、それ以降は4,880円とかなりの差額になってきます。

仮に24ヵ月間利用したとすると、

・WiMAX→80,494円
・SoftBank Air→104,160円

となります。

2年間で23,666円もの差額が発生してくるのです。
何より金額を安く済ませたいと考えている方にも、WiMAXをおすすめ出来る理由なのです!

3.機種代金も安く・解約時のサポートも充実!

月々の料金も気になりますが、初期費用や万が一解約する事になった場合の解約料金も気になる所ですよね?
WiMAXはそこも納得のサポートがあるんです!

以上のように、本体代金は0円、万が一解約となった場合もWiMAXの方が他社に移りやすいといったメリットがある事が分かります。
契約期間はSoftbankAirの2年に比べWiMAXは3年契約と長い期間ですが、初期費用や月々の料金を考えても契約しやすいのはWiMAXに軍配が上がります。

4.対応エリアが広い!

エリアに関しても違いがあります。

WiMAXのエリア確認はこちら
softBank Airのエリア確認はこちら

元々WiMAXはひかり回線など有線ケーブルでのインターネット構築が難しい地方の為の通信手段として確立された技術です。
一方、SoftBank Airはどちらかというと都市部をメインとしている為、地方になるにつれてWiMAXのカバーしているエリアが自然と広くなってきます。

さらに、WiMAXはauのLTE回線を利用する事が出来るので、対応エリアは更に広がり、山間部や電波の入りにくい地下などでもストレスなく利用する事が出来ます。

ホームルーターを選ぶべき人はこんな人!

ホームルーターについて、そしてホームルーターを利用するならWiMAXを選ぶべき理由を説明してきましたが、
インターネットを利用するには、他にもひかり回線などの固定回線、持ち運びが出来るモバイルルーターなども選択肢として出てきます

それでは、ホームルーターを選ぶべき人はどのような人なのでしょうか?

ホームルーター、モバイルルーター、固定回線、それぞれのメリット、デメリットを説明していきます

ホームルーターのメリット

・とにかく利用が簡単。本体をコンセントに繋ぐだけで利用出来る。
・面倒な工事が必要無い
・賃貸に住んでいるなど、引越しをする可能性がある人は解約の手続きなどを行わず、引越し先でもインターネッ  トが利用出来る

ホームルーターのデメリット

・利用しすぎた場合、速度制限がかかる
常時コンセントに繋いでおく必要があるので、コンセントがある所でないと設置出来ない

モバイルルーターのメリット

・屋外でもインターネットの利用が可能になる
・ホームルーターと同じように工事不要で簡単に利用可能

モバイルルーターのデメリット

・電波の届く範囲が狭い
・持ち運びをする場合、充電を気にかけないといけない

固定回線のメリット

・安定かつ高速通信が利用できる
・いくら利用しても速度制限がかからない

固定回線のデメリット

・手続きが面倒。工事の立ち合いなども必要になり、開通にも申し込んでから日数がかかる
・初期費用や月々の料金が割高。
・地方だと、契約したくてもエリア外の可能性がある

以上を踏まえると、ホームルーターを選ぶべき人は

手軽にかつ安価でインターネットを利用したい人、戸建ての人はもちろん引越しなどが多い人、スマートフォンやタブレット、ノートPCは外ではなく家で利用する頻度が高い人

という事になります。ほとんどの人が当てはまりそうですね(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?ホームルーターならWiMAXを選ぶ理由とホームルーターを選ぶべき人について説明しました。

インターネット=手続きが面倒くさそうと思っている人は、まだまだ沢山いると思いますが、是非ホームルーターを利用してみてください!
インターネットの見方が180度変わるはずですよ!

何せ、コンセントに繋いぐだけでインターネット環境が設置出来るのですから

かく言う私も、ホームルーターを利用してこのこの記事を書いています

この記事を参考に、是非ホームルーターを契約して快適なインターネットライフを過ごしてください!

WiMAXを契約するならBroad WiMAXで決まり!

よし、じゃあWiMAXでホームルーターを契約するぞ!と決めたそこのアナタ
ちょっと待ってください!

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているサービスですが、契約出来るプロバイダは実は数多く存在するんです

どのプロバイダを選べばいいか分からない・・・

そんなあなたには私も利用しているBroad WiMAXがおすすめです!

※実質料金とは、月額料金、キャンペーン、初期費用、ユニバーサル料や会員費用を合算したものです。

月額料金、36ヵ月利用した時の総額を見てもbroad WiMAXが一番お得に利用できるんです!

更に今なら、WEB割キャンペーンを実施中!何と初期費用の18,857円が無料になるんです!

申し込み手順は下記に詳しく紹介しています。この機会にぜひご確認ください!

Broad WiMAXの申し込み手順

  • STEP.1
    Broad WiMAXの申込ページにアクセス

    アクセスはこちら
    「WebからWiMAXをお申込みする」ボタンをクリックしましょう

  • STEP.2
    キャンペーン内容の確認

    割引を受けるには適用条件があるので、しっかりと内容を確認しましょう

  • STEP.3
    機種を選択

    ここではL02を選びましょう

  • STEP.4
    料金プラン・支払方法を選択

    料金プランは「ギガ放題最安プラン」、支払方法は「クレジットカード」を選択しましょう

  • STEP.5
    必要なオプションを選択

    「安心サポートプラス」「My Broadサポート」を選択します
    選択しないと割引対象外となってしまいますので注意しましょう

  • STEP.6
    お客様情報の入力

    お客様情報を入力して、「画面下部の申込する」ボタンを押しましょう

  • STEP.7
    完了!